このサイトは縁があればすぐにでも再婚したいと考えているバツイチや子連れの男性や女性のための婚活サイトを紹介しています。

離婚歴がある自分には子供がいるので婚活できないと結婚をあきらめていませんか?最近は子供がいらっしゃるシンママやシンパパも積極的に婚活活動されているんですよ。

初婚の方はもちろん、バツイチや子連れの男性・女性の方もこの婚活サイトで素敵なパートナーと出会って幸せな結婚をしてください!

本気の婚活でよく利用されている婚活サイトおすすめランキング

  • ブライダルネット

    ブライダルネット

    会員数では7万人弱と大手に比べれば小規模ですが男女比は男47:女53とほぼ理想値に近いバランスです。入会する時に、本人確認書類の提出が必要であること・入会審査を設けていることなどから、会員の方に対する信頼性が非常に高いものとなっております。また、任意で住所証明・勤務先証明・独身証明などが提出できることから、男性の本気度・真剣度を女性にアピールすることもできます
    婚活サイトは多くの場合、メール交換までのサポートとなっておりますが、ブライダルネットでは「連絡先を交換したり」や「デートの誘い」までサイト内で完結できるという嬉しいサービスがあります。こうした機能のおかげで「会える確率」は通常の2倍から3倍になりました。お値段も結婚相談所の30分の1という価格となり(現在の価格はこちらでご確認いただけます)、もしカップルが成立しなければ【全額返金】という徹底ぶり。本気の出会いを探しているなら、ブライダルネットのサービスはとても質の高いです。

  • youbride(ユーブライド)

    ユーブライド

    ユーブライドは会員数が84万人もおり、超大型サイトといえます。会員数だけではなく、利用する方の質の高さも必見です。「気軽に出会いを楽しむ」というよりも積極的に婚活を意識した方が多く、それは顔写真の掲載やプロフィールの充実度からも読み取ることができます。また、一般的に美男美女が多いと言われています。これは「結婚したいのにできないから登録する」というパターンよりも「より素敵な出会いを求め、視野を広げて婚活・恋活をしたい!」という理由で登録しているユーザーが多いからだと言われています。

  • ゼクシィ縁結び

    ゼクシィ縁結び

    TVCMで馴染みのゼクシィが運営している婚活・恋活サイトです。
    ゼクシィといえば、「ブライダル・結婚・恋愛」では、知らない人はいないでしょう。そのゼクシィが婚活サービスをスタートさせました。今までにゼクシィで結婚した夫婦の方の調査を元にしたマッチング機能やコンシェルジュによるデート調整サービスなど充実した内容です。無料で会員登録することができます。結婚を前提にした真剣なお付き合いを探している利用者が多いのが特徴です。


「結婚相談所の会員になっても結婚へとゴールインできるとは思えない」と心許なく感じているのなら、成婚率の高い相談所の中から探してみるのもかなり有益だと思います。成婚率の高さに定評がある結婚相談所をランキング形式でお見せしております。
大部分の結婚情報サービス会社が、登録の際身分の証明を義務化しており、相手のプロフィールは入会者しか見ることはできません。そのプロフィールを閲覧して気になった相手限定で自分をくわしく知ってもらうための情報を開示します。
「結婚したいと望む人」と「交際関係になりたい人」。元来は2つは同じだと想定されますが、じっくり見直してみると、ほんのちょっとギャップがあったりする場合もあります。
2009年以降婚活が普及し始め、2013年になってからは恋人作りをメインとした“恋活”という単語を耳にするようになりましたが、実際には「2つのキーワードの違いなんてあるの?」と話す人もかなりいるようです。
「自分はどのようなタイプの人と知り合うことを欲しているのであろうか?」ということを明らかにした上で、多くの結婚相談所を比較検討することが成功につながるコツとなります。

合コンに参加したら、別れる際に今後の連絡先を交換するようにしましょう。連絡が取れなくなると本心からその相手さんを好ましく思っても、そこから進展できずに失意の帰宅となってしまいます。
街コンは「好みの相手と知り合える場」と思い込んでいる人が結構多いのですが、「結婚や恋愛のチャンスをつかみたいから」ではなく、「幅広い層の人達と仲良くなってみたいから」という理由で申し込みを行う人も稀ではありません。
現実に相手と膝をつき合わせるお見合い会場などでは、どうあがいても固くなってしまいがちですが、オンラインサービスの婚活アプリでは、メールを活用した対話から進めていくので、緊張せずに話すことができます。
彼に結婚したいと意気込ませたいなら、彼が四面楚歌の状態になっても、あなた自身だけはずっとそばで支えることで、「なければならない人であることを理解させる」のがベストです。
スマホで行う話題の婚活として高評価を得ている「婚活アプリ」は多彩に存在します。しかし「現実に結婚相手が見つかるのか?」ということについて、現実の上で婚活アプリを使った人の体験談をご紹介します。

多くの場合フェイスブックを利用している人だけが使用を許可されており、フェイスブックで入力した好みのタイプなどを取り入れて相性がいいかどうか調べてくれるお役立ち機能が、どの婚活アプリにも採用されています。
近年は、結婚する夫婦の4組に1組がバツイチ同士の結婚であるとのことですが、正直なところ再婚にこぎつけるのは簡単ではないと痛感している人も結構いるのではないでしょうか。
ここでは、話題性が高く女性の利用者が増加している結婚相談所だけを選抜して、ランキングスタイルで紹介しています。「そのうち訪れるかもしれない甘い結婚」じゃなく、「具体的な結婚」へと向かって歩みを進めましょう。
歴史の深い結婚相談所にも最先端の結婚情報サービスにも、良い点と悪い点があります。両方の特徴をきっちりリサーチして、自分の希望に合致している方を選ぶということが成功への近道となります。
自分自身では、「結婚をリアルに考えるなんて何年か経ってからの話」と考えていたのに、親友の結婚式が引き金となり「そろそろ結婚したい」と考えるようになる人は結構な割合を占めています。